お家で1分ウォーキングが60分のお散歩より効果的?

60分散歩するより痩せる!お家で簡単1分ウォーキング。

暑かったり寒かったりするとお散歩になかなか行きにくいですね。

そんなときに効果的な1分ウォーキングを見つけました。筋肉の服を着た素敵なお兄さん、中川祐喜氏の解説が分かり易いです。体の仕組み・解剖学から学ぶことが出来ます。

人の体を引き締める大切なポイントが筋肉の収縮様式。伸張性の収縮のほうが力の発揮が大きいことを利用します。

筋肉は縮んでいるときより伸ばしているほうが消費エネルギーは大きいので肘は曲げたまま動かすより伸ばす。二の腕の付け根、肩甲骨を引き締める。後ろへのばす手を特に意識してしっかりとねじる。

人の歩行は転倒の連続、おへそのラインを超えたときにバランスを崩して倒れます。その瞬間に反射で足が出る。その時に伸びている足がしっかり伸びていることが大切。

骨盤をしっかり立てる。お腹とおしりに力を入れることで足の付け根がピーンと伸びる感じ。ちょっと痛いかな?というところまで伸ばす。お腹・おしりを固く。足の裏側ハムストリングスを伸ばします。固まってしまった股関節をほぐします。

 

www.youtube.com